【10秒】で簡易審査結果表示!モビットの審査の仕組みとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
モビット 審査

真っ赤なイメージカラーからUFJ系列と勘違いする人がいますが、モビットはプロミスと同じように三井住友銀行グループの会社です。

審査から融資までの速さを売りにした消費者金融の一つで、即日融資が当たり前になった銀行系カードローンと比べても審査が早いと口コミで評判の会社の一つです。

ここではそんなモビットへの申込みから審査にいたるまで解説します。

申込みの前に

最初に申込みの前にモビットが提供する商品について簡単にですが解説します。

モビットが提供する商品は個人利用であれば目的に制限がない「カードローン」一種類のみです。

他社のようにおまとめローンや目的別ローンなどは提供してはいません。

そして消費者金融、つまり貸金業者なのでカードローンは総量規制の対象にとなります。

カードローンの利用条件は「20歳から69歳まで」と「安定した収入があること」の2つです。この条件を満たしなおかつモビットが行う審査に合格した場合は利用できます。

申し込み方法はネットからの申し込みの他、自動契約機、電話、郵便から選ぶことができます。

おすすめの申込方法はネット申し込みか自動契約機からの申込みです。

まったネットからの申込みであればweb完結を利用することもできます。

申込みに必要な書類は2つ

モビットの申込みに必要な書類は、本人確認書類と収入証明書の2つです。

本人確認書類は一般的な物で、運転免許証やパスポート、保険証などが当てはまります。

収入証明は年収や収入を証明する物で、源泉徴収の写しや給与明細、自営業の方であれば確定申告書の写しなどが対象になります。

収入証明は常に必要なわけではなく必要な場合があるとモビット側は言っています。

一般的に消費者金融で収入証明を求められるのは「一社から50万円以上の借り入れする場合」「借り入れ総額が100万円を超える場合」の2つが当てはまります。

ただしこの条件以外でも求められることがあるので予め用意しておきましょう。

審査と在籍確認について

申し込みフォームなどから申し込みをした上に、書類を提出する事で審査が始まります。

モビットの審査基準は公開されていませんが。一般的には収入などの経済状況と信用情報の2つを確認して判断されると言われています。

経済状況というのは返済能力があるかないかを確認する事で、年収や勤務先、勤務年数などを確認されます。

もう一つの信用情報というのはあまり聞き馴染みがありませんが、今までの金融取引について書かれている記録の事です。

ここには住宅ローンなどの高額なローンから携帯の月賦払いのような少額のローンまでほぼすべての取引について、返済中や完済、未納、滞納、自己破産による返済不能など現在の状況が記録されています。

この過去の取引をみて問題行動を起こしてないか確認し判断するというわけです。

そのほかには、勤務先に簡単な電話をして在籍しているか確認する在籍確認を行います。

これは基本的に担当者の個人名で行われますし、勤務しているかの確認でしかないので年収や勤務態度まで質問されるようなことはありません。

web完結の場合、この電話確認は基本的に無いが、必要と判断されたら行われるとされています。

審査終了後はどうする

審査結果がどうであれ電話、またはメールで結果が伝えられます。審査にかかる時間は最短30分ですが、時間がかかる可能性もあるので早めに申し込みましょう。

そこで審査内容に問題がなければ契約となります。ウェブ申し込みであれば入会申込書やローンカードが後日送られてきます。web完結の場合パソコン上で入会申し込みを行うことになります。

自動契約機の場合は審査を行う前に簡易審査の上でカード発行するので審査とカード発券の順序が反対になります。

この場合入会申し込み書などは後日送られてきます。

web完結の魅力

モビットの魅力として、web完結サービスを提供していることが挙げられます。

Web完結とは「ローンカードもなし」「郵送物なし」「基本的に在籍確認の電話もなし」の3つを実現する事で、完全にweb上で取引を完結させることができるサービスです。

web上で完結できるので時間や手間がかからず、周りにバレる危険性も減るのでおすすめのサービスとなっています。

注意点としては、利用のためには特定の条件があるということです。

一つは銀行口座の指定で「三井住友銀行」「三菱東京UFJ銀行」の本人名義の普通預金口座を持っているという事です。

二つ目は本人確認書類や収入証明に一定の制限があるということ、そして勤め先を確認するために「健康保険証(または組合保険証)」「給与明細(収入証明として給与明細以外の書類を出した場合)」の2つが求められます。

これらの条件を満たしていない場合はweb完結サービスは利用できないので、通常の申込方法で申し込みをします。

7dj7「オリックス銀行」 【超低金利】おまとめローンに最適!

cm3l42fj74678hx43
金利 限度額 審査時間
1.7%~17.8% 800万円 最短即日
収入証明書 最短融資
- 契約後最短即日


7643zfd1.7%~17.8%の超低金利!月々7千円からの楽々返済。
vjx4
最大800万円まで借りれます。
[;,n3契約後、最短即日融資。

7xy6431h

*主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

7dj7「プロミス」 【30日間無利息】 賢い人はココ!

dk37476m1
金利 限度額 審査時間
4.5%~17.8% 500万円 最短30分
収入証明書 最短融資
50万円以下なら不要 最短1時間融資


o743x借入可能か3秒診断
ay4
最短1時間融資30日間無利息
chx7パート・アルバイトOK!
+wust電話連絡なし!郵送物なし!

最短1時間融資・30日間無利息・来店不要

審査から融資までが早いので今すぐ借りたい方や初心者にオススメです。

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録すれば、土日祝日でも24時間最短10秒でお振込み可能です。

上記の口座をお持ちでない場合でも、ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに借りられます。

c7k87.v

*詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。