今月だけお金がピンチ!5分でわかるキャッシングとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
5分でわかるキャッシング
総合比較融資利率借入限度額審査時間融資スピード公式HP
いつでも簡単診断
プロミス
4.5%~17.8%500万円最短30分最短1時間融資キャッシング比較のプロが選ぶ
銀行系のモビットでキャッシング比較
モビット
3.0%~18.0%800万円10秒簡易審査最短即日闇金には借りずに安全に借りる
アコムで比較と借り換え
アコム
3.0%~18.0%800万円最短30分最短1時間キャッシング比較の注意点とリスク
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

突然お金が必要になることってありますよね。

  • 今、手持ちがない
  • 今月だけはピンチ

キャッシングとは、このように急にお金が必要!というとき30分でお金を借りられる便利なサービスのことを言います。

契約時に必要なものは免許証など、本人確認書類1点があれば良いのです。

審査時間も最短で30分で契約できるキャッシング会社も多く、自動契約機も夜10時まで営業しているので夜に急な出費があるときも迅速に対応してくれます。

今月だけ10万円借りたい!というときでも毎月5千円から入金していけば良いんです。

この記事を最後までお読みいただけるとキャッシングの概要が理解できるはずです。

5分前後の内容なので少々お付き合いくださいね。

キャッシングとは?

両親にお金を借りて、翌月のお小遣いで返したり、友人からお金を借りた経験は誰しもあると思います。

親族なら良いですが、友人からお金を借りると関係が悪化したり、お金のことで仲がギクシャクすることもあります。

そんなとき、キャッシング会社はお金を貸すことをビジネスにしていますので、申し込みをすれば喜んで融資してくれます。平均的な金利は18%ですが、友人にお金を借りるよりも気が楽ですし、10万円借りても1ヶ月の金利は1,500円です。

お金はすぐに引き出せます

キャッシング(Cashing)は「お金を借りる、融資を受ける」事を言います。

現金を今すぐに手にしたい場合に使われます。

キャッシングを扱っている会社はプロミスモビットが有名な消費者金融ですね。

申込から審査までネット(スマホ)で、即日(最短30分)お金を手に入れることができます。

自動契約機に来店すれば目安は30分、ネット申込で振り込みを希望なら1時間を目安にすると良いでしょう。

プロミスは最短即日融資も可能な上に、30日間無利息なのでオススメです。30日以内に完済すれば金利は0円です。

注意点

  • 申し込みの時間帯によっては即日融資ができない可能性もあります
  • ネット申し込み時は営業時間の13時頃まで、来店のケースでは21:30くらいまでの来店が良い(一定の目安)
  • 30日間無利息の利用条件はメールアドレス登録とweb明細登録が必要になります

限度額が設定されます

キャッシングの契約をすると、限度額が10万円~300万円の範囲で設定されます。枠の中から利用する分だけをATMで引き出します。

返済金額は10万円ごとに3千円~5千円と考えておくと良いでしょう。都合に合わせて利用することができます。

キャッシングの利点

キャッシングの審査は最短即日キャッシングは、とにかく審査が早く、即日お金を受け取れるのが特徴です。

インターネット環境が良くなっていますので、ネット申込をする人が多くなりました。

平日の昼くらいまでに申し込みをすると、当日中に振り込みでお金を借りることも可能です。振り込みキャッシングは銀行の営業時間も関係しますので、早めの申し込みをおすすめします。

振り込みキャッシングに間に合わなくても、ネット申し込みをすることで契約の可否、限度額がいくらか確認できます。確認後、自動契約機に行けばカード発行のみで契約終了になるので、時間短縮にもなります。

急にお金が必要なときは便利なのがキャッシングです。

各会社ごとに審査基準が違う

審査機銃は各社異なる審査基準は各社異なるので、A社が駄目でもB社はすんなり審査が通ったりします。

これは、各消費者金融、クレジットカード会社によって、審査基準が違いますので、必ず契約できるとも言い切れない部分があります。

  • はじめてのキャッシング
  • 仕事をしている

おおまかにこの2点を満たしていれば大抵の場合、契約できる傾向にはあります。

例外があることを覚えておきましょう

契約できない例外もある

はじめてのキャッシングで、仕事をしていれば借りられるという説明をしましたが、消費者金融はこのようなケースだと契約をしてくれません。

  • 未成年
  • 専業主婦
  • 年金生活者
  • 生活保護者

未成年者と契約していないキャッシング会社が圧倒的に多く、専業主婦などのように仕事をしていなければ門前払いになります。

しかし、契約可能年齢を20歳~69歳にしていて、未成年以外はバイトやパートなどの仕事を開始すれば申込条件に一致します。

ただ、銀行カードローンなどは専業主婦の契約を受け付けています。

状況に合わせて申込みをする会社を選びましょう。

カードローンの比較はこちらで詳しく説明をしています。気に入った1社が見つかると良いですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。

コメントを残す

*