【甘い罠にご用心】キャッシングのリボ払いとは?破産しやすいリボ払い…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
キャッシング リボとは

キャッシングの返済方法のひとつに「リボ払い」があります。正確には「リボルビング払い」といい、毎月あらかじめ指定した一定の金額を返済していく方式をいいます。借入金額がいくらであっても毎月返済していく金額が一定なので、月々の返済負担が重くなりにくいのが特徴です。

リボ払いの方式は大きく3つに分けられます。

  •  「定額方式」
  •  「定率方式」
  •  「残高スライド方式」

実際には更に細かく分けられますが、まずはこの基本となる3つを覚えておいてください。それぞれのリボ払い方式のメリット・デメリット、利用する際の注意点などを色々ご紹介していきます。

定額方式

定額方式は、「元利定額リボルビング方式」と「元金定額リボルビング方式」の2つに分けられます。

「元利」定額リボルビング方式は、毎月の返済額を指定して支払い、まず支払った中から利息分が差し引かれます。

あとの残った金額が元金返済として充てられ方式です。支払い額は毎月同じですが、利息の支払いが含まれているので、元金が指定額分返済されていくわけではないことに注意しましょう。

「元金」定額リボルビング方式は、毎月の返済額を指定して支払うまでは同じですが、その支払った金額は全て元金返済に充てられます。

では利息分はどうするのかというと、指定の返済額に利息分をプラスして支払うという方式になります。

(1) 元利定額リボルビング方式返済例

年利18%で50万を借り、毎月の返済額を「5万円」に設定したとします 

 

返済額

利息

元金返済に充てる金額

返済残高

初回返済時

5万円

約7,397円

(50万円×18%÷365日×30日)

4万2,603円

(5万円-7,397円)

45万7,397円

(50万円-4万2,603円)

2回目返済時

5万円

約6,767円

(45万7,397円×18%÷365×30日)

4万3,233円

(5万円-6,767円)

41万4,164円

(45万7,397円-4万3,233円)

(2) 元金定額リボルビング方式返済例

年利18%で50万を借り、毎月の返済額を「5万円」に設定したとします 

 

返済額

利息

元金返済に充てる金額

返済残高

初回返済時

5万7,397円

(5万円+7,397円)

約7,397円

(50万円×18%÷365日×30日)

5万円

45万円

(50万円-5万円)

2回目返済時

 5万6,658円

(5万円+6,658円)

約6,658円

(45万円×18%÷365日×30日)

5万円

40万円

(45万円-5万円)

定率方式

定率方式は、「元利定率リボルビング方式”と“元金定率リボルビング方式」の2つに分けられます。定額方式と似ていますが、定額方式が「毎月決まった額(定額)」を返済していくのに対し、こちらは「毎月決まったパーセンテージ(定率)」を返済していく方式です。

「元利」定率リボルビング方式は、毎月決まったパーセンテージの返済額の中から利息を差し引いた金額が元金から差し引かれます。返済額のなかから毎月一定の割合で利息が引かれるので、元金返済に充てる金額も毎月異なります。

「元金」定率リボルビング方式は、パーセンテージ(定率)で決めた毎月の支払いを全て元金の返済に充てます。利息分は定率返済分にプラスして支払います。こちらも毎月の元金に充てる返済額は異なりますが、定率で元金を減らしていけるのが強みです。

(1) 元利定率リボルビング方式返済例

年率18%で50万円借りて、毎月の返済額を「利用残高の5%」に設定したとします 

 

返済額

利息

元金返済に充てる金額

返済残高

初回返済時

2万5,000円

(50万円×5%)

約7,397円

(50万円×18%÷365日×30日)

1万7,603円

(2万5,000円-7,397円)

48万2,397円

(50万円-1万7,603円)

2回目返済時

約2万4,120円

(48万2,397円×5%)

約7,137円

(48万2,397円×18%÷365日×30日)

1万6,983円

(2万4,120円-7,137円)

46万5,414円

(48万2,397円-1万6,983円)

(2) 元金定率リボルビング方式返済例

年率18%で50万円借りて、毎月の返済額を「利用残高の5%」に設定したとします 

 

返済額

利息

元金返済に充てる金額

返済残高

初回返済時

3万2,397円

(2万5,000円+7,397円)

約7,397円

(50万円×18%÷365日×30日)

2万5,000円

(50万円×5%)

47万5,000円

(50万円-2万5,000円)

2回目返済時

3万2,027円

(2万5,000円+7,027円)

約7,027円

(47万5,000円×18%÷365日×30日)

2万3,750円

(47万5,000円×5%)

45万1,250円

(47万5,000円-2万3,750円)

元利方式、元金方式のメリット・デメリット

毎月の返済額に利息を含む「元利方式」のメリットは、毎月の返済額の負担があまり大きくないことです。返済額の中から利息と元金返済に充てるため、自分が決めた範囲で無理なく返済を続けていくことができます。

デメリットとしては、返済方法の仕組みから支払いが長期化しがちな点です。意図的に繰り上げ返済をしていかないと、結果的に利息総額がかなり大きくなってしまいます。

毎月の返済額に利息を足して支払う「元金方式」のメリットは、元金返済がスムーズに行えるということです。利息を別に支払うので、設定した返済額がそのまま元金返済に充てられるためです。元利方式と比べ支払い期間も短めで済みますし、利息総額も圧縮できます。

デメリットは、毎月の返済額が元利方式と比べて高めになることです。利息分を考えずに返済額を設定してしまうとカツカツになってしまうので注意しましょう。

私はこの元金方式のほうが「残高が減ってる!」と実感できるので好みですが、毎月の計画が立てやすい元利方式のほうが安心できるという方もいるようですね。

残高スライド方式

「残高スライド」とは、毎月の返済額が借入残高にあわせてスライドしていくという仕組みの方式です。借入残高が多いときは毎月の返済額も高く、借入残高が減れば返済額も低くなっていきます。

返済が進めば毎月の負担も少なくなるので利用しやすい反面、意識的に返済していかないと返済が長期化しがちです。長期化すれば利息の支払いが多くなることもあり、消費者金融の多くはこの残高スライド方式を返済方式として採用しています。

(1) 残高スライドリボルビングの種類

・ 残高スライド元利定額リボルビング方式

毎月の返済額を、借入残高に応じて段階的に設定する方法。借入残高が50万円以上なら月々5万円、50万円未満なら3万円、というようにたくさん借りていると返済額も大きくなります。

・ 残高スライド元金定額リボルビング方式

残高スライド元利定額リボルビング方式との違いは“元利”か“元金”かだけです。

・ 残高スライド元利定率リボルビング方式

毎月の返済額を借入金額に対する一定の割合(定率)に設定しますが、その割合を借入残高に応じて段階的に変更していきます。借入残高が50万円以上なら月々残高の10%を、50万円未満なら7%を、といった具合です。

・ 残高スライド元金定率リボルビング方式
残高スライド元利定率リボルビング方式との違いは“元利”か“元金”かだけです。

(2)メリット・デメリット

毎月の返済負担が少ないのが、残高スライド方式の一番のメリットでしょう。自分で返済額を設定できるため、ちょっと厳しい月は最低返済額のみ、少し余裕があれば多めに返済というように、無理のない範囲で返済していけるというのが残高スライド方式の特徴です。

デメリットは、返済額が低くて済む代わりに返済期間が長くなるという点です。返済額が少ないと、返済したお金がほとんど利息の支払いに消えることになり、なかなか元金を減らすことができないのです。

返済期間が長引くほど利息に支払う額も多くなりますので、結果的に返済総額が大きくなります。毎月最低返済額のみを支払うのではなく、余裕があるときはなるべく積極的に返済をすることを意識していきましょう。

私が利用していたところもこの残高スライド方式だったのですが、最低額だけの支払いを続けた結果、最終的な返済総額は私が最初に借りた金額の倍近い額になっていました。

7dj7「オリックス銀行」 【超低金利】で業界最低水準!

cm3l42fj74678hx43
金利 限度額 審査時間
1.7%~17.8% 最高800万円 最短即日
収入証明書 最短融資
- 契約後最短即日


7643zfd1.7%~17.8%の超低金利!
7643借入残高が30万円以下なら、月々7,000円からの楽々返済
vjx4
最大800万円まで借りれます。
[;,n3契約後、最短即日融資。

7xy6431h

*主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

7dj7「プロミス」 【30日間無利息】 賢い人はココ!

dk37476m1
金利 限度額 審査時間
4.5%~17.8% 500万円 最短30分
収入証明書 最短融資
50万円以下なら不要 最短1時間融資


o743x借入可能か3秒診断
ay4
最短1時間融資30日間無利息
chx7パート・アルバイトOK!
+wust電話連絡なし!(*) 郵送物なし!
*電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

最短1時間融資・30日間無利息・来店不要

審査から融資までが早いので今すぐ借りたい方や初心者にオススメです。

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録すれば、土日祝日でも24時間最短10秒でお振込み可能です。

上記の口座をお持ちでない場合でも、ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに借りられます。

c7k87.v

*詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。30日間無利息はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。